日頃、有鳥天酒場をご愛顧いただいております皆様にご連絡させて下さい。

 

有鳥天酒場が5年前に始めた「100円唐揚げ食べ放題」の価格を変えさせていただきます!
しかも…値上げです!

さらに言うと値上げの幅は2倍です!

値上げは致しますが、これはとても前向きで心を込めた値上げなのです!

IMG_2807

「200円唐揚げ食べ放題」に込めた有鳥天酒場の想い

前置きが長くなってしまいましたが、もう少しだけお聞きくださいませ。

有鳥天酒場が「100円唐揚げ食べ放題」を始めたキッカケの話です!
今でこそ皆様にご愛顧いただき、メディアなどにも紹介されるようになった「有鳥天酒場」ですが、5年前の創業間もない頃は売上も不安定で決して順調とは言えない状況で、来る日も来る日も「お客様に喜んでもらい来店してもらうためにはどうするべきか…」と頭を悩ませておりました。

それこそ数々のアイデアを試みてみましたが、なかなか効果が出る事はありませんでした。
そんなとき半ば勢いで思いついたのが「唐揚げを食べ放題にしてみたらお客様は喜んでくれるのでは…」という企画でした。

唐揚げはメニューの中でも人気であること、お手軽で子供から大人まで大好きな料理で居酒屋の定番であることをふまえ、これが食べ放題なら…との思いつきでした。
では、それをいくらで提供するのか?
問題はそこでしたが、集客に悩んでいた状況から思い切った価格を設定する案が出てきました。

「100円で唐揚げを食べ放題にしたらどうだろう?」

はっきり言って衝撃でした。
絶対に赤字になるのは目に見えていました。
しかし、お客様には間違いなく喜んでもらえるはず!
まずはお客様に喜んでもらい、有鳥天酒場に一度足を向けてもらう事が大事だ!と不安を振り切り「やるだけやってみよう!」と決断をしました。

ただし、この企画は「1週間の限定で!」としました。

そこからはスタッフ総出でポスターを作り、チラシを作り、店頭で声を張り上げ必死に神田の皆様にお知らせをしました。

この企画が空振りに終わったら次のアイデアは「ゼロ」でしたので、これが最後くらいの思いで取り組みました。

そして、不安と共に「100円唐揚げ食べ放題」がスタート
その結果は…

自分たちでも驚くほど多くのお客様に来店していただく事ができ慌ただしい営業になりました。

素直に「嬉しかった」です。

これをキッカケにしてお客様に有鳥天酒場を知ってもらい少しづつ売上を伸ばして行ければ…
と希望を持てた事を今でも忘れる事はありません。

お客様は今までの倍以上は来店していただいた中で限定企画の期限である最終日の金曜日。
たくさんの来店を見込んでの仕込みは万全を期して、かなり多めに準備をしていたそのとき…

想像もできない出来事に襲われる事になるのです…

3.11 東日本大震災の発生!

混乱をするなかで次第に伝わって来る東北の被害…
目を覆いたくなる惨状を知り、日本中が沈痛な想いを胸に節電や自粛をする流れとなり居酒屋の営業自体も不謹慎なイメージとも言えました。

細々と営業を再開はしましたが、先週の盛り上がりは当然のように無くなり、街は静まり返っておりました。
我々も「もはやこれまでなのではないか?」と思いつめ始めた震災の5日目頃に…
とあるニュースを目にする事で大きな転機を迎える事になる。

それは東北の被災した方のインタビューでした。
東北の被災した我々の事を思い日本中が自粛をしていると聞きました。が、それでは回りまわって東北もさらに厳しくなる。どうか東京をはじめとした地域では経済活動を止めないでもらいたい」

この発言を聞き「ハッと」なりました。
「そうだ暗くうつむいていても被災された方は救われない」我々ができる事をやり東北の方々を支援しよう!
そして有鳥天酒場としてできる事は何なのか?話し合いを重ね一つの結論に行き着きました!

1週間限定だった「100円唐揚げ食べ放題」を無期限で再開し、みんなに元気になってもらおう!

もちろん赤字は覚悟の上ですが、いてもたってもいられず再開をさせておりました。
その試みのためか少しづつお客様が増え始めていきました。

そして、有鳥天酒場としてもうひとつの企画をスタートさせる事になりました。

「震災復興生ビール」販売開始

これは元々の生ビールの価格にプラス50円を上乗せした金額で販売をさせてもらい、その50円を寄付とさせてもらい。
それと同時に生ビールが1杯売れるたびに有鳥天酒場からも50円を寄付に充て、お客様と有鳥天酒場で50円づつ出し合い1杯につき100円の寄付しようという試みです!

これには多くのお客様に賛同をいただくことができました。
その際は「お客様のあたたかい気持ちに感動した」事を覚えております。

この経験をふまえ有鳥天酒場は今回の「平成28年熊本地震」に対しての支援の提案をさせていただきます。

 

それが…

「200円唐揚げ食べ放題」を期間限定で開始します!

前回の「震災復興生ビール」にならい、今回は「震災復興 唐揚げ食べ放題」です!

通常は「100円で唐揚げを食べ放題」にしているのですが、今回は「200円」にしてお客様より100円、そして有鳥天酒場より100円をプラスして「200円の寄付」をさせていただきたいと思います!

実質的には「0円唐揚げ食べ放題」を提供するのと同じ状況の設定ですが、有鳥天酒場が今日もあり続けるのは先の震災の際に賛同していただけた方々があっての事なので、ここは利益は度外視しての取り組みとしようと思います。

もちろん、これは賛同いただける方に参加していただきたいもので、通常の「100円唐揚げ食べ放題」も並行してご用意をしておりますので、お好きな方を選択していただければ幸いと存じます。

スクリーンショット 2016-05-26 14.12.01

限定期間は2016年6月の一ヶ月間

有鳥天酒場の「100円唐揚げ食べ放題」は本来「1週間で終了」とするはずだったのですが、東日本大震災をキッカケに「やれることをやろう!」と決断をすることになり、結果的にはそれが皆様に支持をされ、今の有鳥天酒場が確立されたと言っても過言では無いと思っております。

だからこそ有鳥天酒場としては、まず「唐揚げの食べ放題」を楽しんでもらいながらお客様とともに被災された方々に寄り添うことができるなら、ある意味での「恩返し」とも言えるのではないかと思っております。

「そんなのお店だけで寄付をするべきでは…」と思われる方もおられるかも知れません。
それでも我々は常にお客様とともにありたいと思っております。

最後に、今回のような天災は日本の地形的な観点でいえば、いつどこで起こっても不思議でないものだと思います。
いま我々が、いつもと変わらぬ生活ができていることに感謝しながらも、被災をされた多くの方々が少しでも早く通常の生活にもどれることが出来るようお祈りをさせていただきたいと思います。